プロフィール

相場破天荒

Author:相場破天荒
名前 :牧 輝彦
性別 :情のある男
誕生日:1967年4月1日
血液型:協調性のO型
出身地:鹿児島県
趣味 :ゴルフ(100前後)
○ 一言
相場で勝つには、いかに損を少なく利を伸ばすかです。
実践するように取組みましょう。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/14 (Mon) 18:10

とうもろこし

シカゴコーンは、作付面積増加、単収は0.5Bu引き下げ148.4Bu。わずかに生産量減少ですが、レーショニングの影響もあり、旧穀、新穀ともに需要減少し、08-09期末在庫が増加し在庫率は1.3%上昇し6.7%です。わずかに事前予想より弱気の発表で売られました。
これからは、例年より10日ほど遅れている生育進度や受粉期の天候が注目です。そろそろ弱材料も織り込み、天候次第では8ドル相場の可能性もあります。

シカゴ大豆の08-09年度は、作付面積の減少、単収の低下で生産量が減少した影響で、期末在庫が大幅減少、在庫率は1%低下し4.7%となった。最近の上昇はこの逼迫状況を織り込んだものであり、今回の発表は、ほぼ事前予想通り。
これからは、例年より1週間遅れている生育状況や天候に注目です。天候次第では17ドル相場の可能性もあります。

東京市場は、夜間取引の暴落が直撃しコーンは全限が制限安を余儀なくされた。夜間安の背景は週末土・日の好天候や、数日は適した天候予報からとは言え、売られすぎではないだろうか?12月で6ドル80台まで売られてきたが、あっても6ドル半ばが良いところと個人的には思う。今日は、売りが成立しない状況では見送るしか手はなかったが、明日の突っ込みは買っていく価値はあると思うが・・・。


スポンサーサイト

<< タイトルなし | ホーム | タイトルなし >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。