プロフィール

相場破天荒

Author:相場破天荒
名前 :牧 輝彦
性別 :情のある男
誕生日:1967年4月1日
血液型:協調性のO型
出身地:鹿児島県
趣味 :ゴルフ(100前後)
○ 一言
相場で勝つには、いかに損を少なく利を伸ばすかです。
実践するように取組みましょう。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/04 (Wed) 18:50

とうもろこし

3日のシカゴは反落。この日は米商品先物委員会(CFTC)による投機筋規制強化や、バーナンキFRB議長のドル安警戒発言、それに伴う原油安と、外部要因は売りを誘うものが目に付いた。だが、トウモロコシそのものは供給不安から、上値を試す場面があるなど買い気も感じられた。

CFTC農産物市場対策の発表がありましたが、詳細は「商品指数トレーダーとスワップ取引業者に関するより詳細な情報収集と市場参加者分類の見直し」。詳細な情報を求めるという表現にとどまり、具体的に建玉制限に触れなかったことで、市場への影響は少ないと判断したようです。ただ、市場対策に本腰を入れてくる可能性もあり注意は必要です。

今後、天候相場に突入する中で、供給が鍵を握るのだが、5月の農務省発表では予想単収を153.9Buとしており、昨年の151.1Buを上回る単収を予想している。しかし、昨日の作柄発表は優・良合計63%と前年の78%、平年の75%を下回っており、現状では昨年よりも良い単収は無理だと思うが・・・。一代高値の42000円を抜くのは時間の問題と診ています。大豆もサヤを詰めた動きにもう押し目買いでいいと思います。


スポンサーサイト

<< タイトルなし | ホーム | タイトルなし >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。