プロフィール

相場破天荒

Author:相場破天荒
名前 :牧 輝彦
性別 :情のある男
誕生日:1967年4月1日
血液型:協調性のO型
出身地:鹿児島県
趣味 :ゴルフ(100前後)
○ 一言
相場で勝つには、いかに損を少なく利を伸ばすかです。
実践するように取組みましょう。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/22 (Thu) 20:01

<貴金属>
米経済見通しを下方修正でNY株が暴落。ドル安の長期化懸念やインフレ懸念から金買いが強まり取組みも増加している。ただ、実需がついてきていないことから、1000ドル相場はまだ先の話では・・・取敢えず4月の高値950ドル前後、国内で3150円前後は利食いのポイントと診ています。
白金は、終盤にユーロ安から大きく値を削って、上髭の陰線となったが、流れは上に向いているとみているにで押したところは買い拾いたい。ただし、NYの目先のターゲットはもう一発で届く位置なので、そこは利食いで。

<穀物>
昨日は弱く見えたコーン、40000円割れも想定していたが、ムードが一変した。商社勢は中限の売り玉を買い戻して先限に売り直しも多く、特に先限は商社勢と思わしき売り圧力は強かったにも拘わらず、しっかりとした引け方である。買い方に分がありそうです。
一般大豆も大幅高、まずはレジスタンスの68840円を抜けるかどうかだが、個人的にはN
ラインのターゲットの70500円は取ると診ています。そしてシカゴがアップトレンドを割らずに14ドルを超えてくれば、大きく利を伸ばすチャンスに発展すると期待している。

<ゴム>
現在の320円水準が一昨年から天井になっており、新規売りを誘っているかの様な動きである。こういう動きでは売り方は下げを期待して辛抱している様だが、石油の二の舞とは言いませんが、新値更新すると大きく買われそうな予感がします。


スポンサーサイト

<< タイトルなし | ホーム | タイトルなし >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。