プロフィール

相場破天荒

Author:相場破天荒
名前 :牧 輝彦
性別 :情のある男
誕生日:1967年4月1日
血液型:協調性のO型
出身地:鹿児島県
趣味 :ゴルフ(100前後)
○ 一言
相場で勝つには、いかに損を少なく利を伸ばすかです。
実践するように取組みましょう。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/07 (Wed) 18:28
金の見通し



48円高の2976円で終了。目先はダブルボトムの3015円がターゲットだが通過点になると診る。NY金は1025.8ドルのネックラインは超えてきたのでNラインが発動となった。ターゲットは1080ドル。押しても1025ドルをキープしている間は強気維持。

朝はいつも通りTVで「モーニング・サテライト」を見ることが習慣になっています。今朝は掘子さんの実況で、彼は以前より金の買いを推奨していました。

佐々木キャスターに今後の金価格の見通しを問われると、そもそも景気対策に財政出動して対応し、大量の国債を発行し、しかも政府自らそれを買っている。つまり輪転機で紙幣を刷りまくっているのと同じで、ドルの価値が下がることを考えると、投資家の立場としては金を買わざるを得ない!但し、株式や国債市場からの資金が投入されると、金市場は株式市場に比べ小さいために価格上昇圧力がかかりやすい。しかも、投機規制のかかっている石油や穀物と違い高くなっても誰も迷惑とならない。従って比較的早いうちに1300~1400ドルを目指す上昇となると見ている。

以上は掘子さんの意見を要約したものですが、実際に同感というところです。1300から1400ドルへの上昇は、昨年のNY市場の高値(1033.9)から安値の(681.0)の倍返しというもので、意見の相違があるとすればその次期であって、掘子さんの言うように「比較的早いうち」とういうのは年内を指すのか?或いは来年のことか?これが分かれば苦労しなくて済むが・・・。


金
スポンサーサイト

<< | ホーム | 本日の雑感 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。