プロフィール

相場破天荒

Author:相場破天荒
名前 :牧 輝彦
性別 :情のある男
誕生日:1967年4月1日
血液型:協調性のO型
出身地:鹿児島県
趣味 :ゴルフ(100前後)
○ 一言
相場で勝つには、いかに損を少なく利を伸ばすかです。
実践するように取組みましょう。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/01 (Thu) 16:30
本日の雑感

日経平均

7/24以来の10,000円割れで日経は終わる。日経の各指標で見ると一目では、下値支持線を割り込み雲の中に位置している。基準線は下向きの、遅行スパンが実線を割り込んでいる。9800円半ばには雲の下限があり、割り込む可能性も出てきた。基準線と転換線は逆転した後であり、ボリバンの中心線も下向き、弱気帯に入っている。CCIも-100を割り込んだままであり、どう見ても弱い。9050円が最後の砦。これを割り込むと7000円台も見えてくる。


原油

NY原油はEIA(米エネルギー情報局)の在庫発表を機に一気に流れが変わる。原油の在庫は増加ではあるが、受け渡し場所のオクラホマ州クッシングの在庫減少とガソリンの減少をはやしまとまった買いが上昇のきっかけを作る。2月からの下値支持線を23日に割り込み65.05ドルまで下値を出すが、本日この抵抗線を上回る。しかし8月からの上値・下値の切り下げのトレンドは崩れているわけではなく、今回の突発高は一時的なものにしか過ぎないのでは。2000年以降では最大の在庫を抱え、需要は過去5年間を5%近く下回っている中、実需が伴わない上昇は長続きしない。本日NYダウは0.31%の下落ではあるが、原油は5.85%も急騰している中、XOI石油株指数が-0.39%、OSX石油サービス株指数が-0.60%と原油の上げに反比例している。エクソン・BP他の石油株も大方マイナス引け。数日70ドルで停滞しても、再び崩れると思います。


原油




9月300日付NY金の指標期近12月限は出来高増を伴い長大陽線で一気に急伸。この日は9月8日の高値から一目均衡表の基本数値17日目の変化日に当たった。これにより下へ行くための転換点もちあいの可能性は薄れ、上に放れるべく中段もちあいとなる可能性が高まってきた。基準線が上向きに変化。有力な支持が985.5ドルにできた。主要な抵抗は1,021.5ドルにある。総取組の減少止まり、玉整理は完了。

東京金は31円高の2918円で引ける。1000ドルでこの値は寂しい感じだが、ストキャはゴールデンクロスし買シグナル、基準線2924円と転換線2927円を抜いて引けて欲しかったが、明日以降に期待。


金
スポンサーサイト

<< 金の見通し | ホーム | 金・白金 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。