プロフィール

相場破天荒

Author:相場破天荒
名前 :牧 輝彦
性別 :情のある男
誕生日:1967年4月1日
血液型:協調性のO型
出身地:鹿児島県
趣味 :ゴルフ(100前後)
○ 一言
相場で勝つには、いかに損を少なく利を伸ばすかです。
実践するように取組みましょう。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/08/12 (Wed) 17:32
今晩USDA発表

11日のシカゴ相場は、大豆高を好感も原油安が上値を抑え小幅高。今晩の需給発表を控え様子見気分の強い中で、大豆の強い動きに刺激を受け上値を試す場面も。ただし、株安や原油安などが上値を抑えた格好で、前日比では小幅高に止まる。

今晩のUSDA(米農務省)需給発表の事前予想は以下の通り。

トウモロコシ(Bu) 
生産高事前予想平均124億2700万、事前予想レンジ117億9200~128億1400万。(7月USDA122億9000万)
単収事前予想平均157.1、事前予想レンジ153.0~160.3。(7月USDA153.4)
期末在庫事前予想平均17億4600万、事前予想レンジ16億~18億2000万。(7月USDA17億7000万)

大豆(Bu)
生産高事前予想平均32億1300万、事前予想レンジ30億~32億7500万。(7月USDA32億6000万)
単収事前予想平均157.1、事前予想レンジ153.0~160.3。(7月USDA153.4)
期末在庫事前予想平均1億0600万、事前予想レンジ9000万~1億1500万。(7月USDA1億1000万) 

東京は円高から売られた。海外市場で進行した円高に加え、東京でも95円40銭台の円高であり、安寄り後も値を沈めて全限が安値引けを余儀なくされた。だが、シカゴ相場も弱材料をある程度は織り込んでおり、サプライズな弱材料とならなければ、「知ったら終い」で買われる可能性もありそう。東京は先限で1万9000円前後からは買いに妙味もあると思うが、いずれにしても今晩の発表次第。果たして・・・?

スポンサーサイト

<< 大豆・金 | ホーム | ゴム・金・白金 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。