プロフィール

相場破天荒

Author:相場破天荒
名前 :牧 輝彦
性別 :情のある男
誕生日:1967年4月1日
血液型:協調性のO型
出身地:鹿児島県
趣味 :ゴルフ(100前後)
○ 一言
相場で勝つには、いかに損を少なく利を伸ばすかです。
実践するように取組みましょう。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/30 (Tue) 18:18
今月もお疲れ様でした。

本日は、米国金融安定法案が下院で否決されたことを受けて、ダウが史上最大の下落で商品市場も金以外、大きく売られる展開となっている。10月相場も穏やかでないことは、誰にも想像するところで波乱の延長戦というところでしょうか。

公的資金による金融機関の不良債権買取が共和党の3分の2の反対票により否決されました。延命処置よりも、一旦、膿を出し切ってからの対策のほうが短期に解決できるという考えだと思います。アメリカらしいといえばそうかもしれません。

海外ではヘッジファンドの運用損が膨らんでおり、今後の口座解約による困難や破綻が第4四半期に押し寄せる可能性があります。今日の動きを見ていると金だけは例外と思い期待を寄せていると、上記のような思わぬ要因からショック安も起きると診ています。

エネルギーは大幅下落。とくに東京ガソリンはきれいに戻りを売られることになりました。教科書どうりの下げで一気に新安値を目指す動き。NY原油は70ドルに向かっていると診ています。

穀物3品は終日拡大S安。売りが全く約定しない展開でした。目先の下値のメドは、コーンで24000円、一般大豆は44000円と分析しています。

ゴムは一旦、S安を外れるも再び、張り付き。ゴムはチャートでは、目先反発場面がありそうですが、戻り売り確定のチャート。

スポンサーサイト

<< 前場雑感 | ホーム | タイトルなし >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。