プロフィール

相場破天荒

Author:相場破天荒
名前 :牧 輝彦
性別 :情のある男
誕生日:1967年4月1日
血液型:協調性のO型
出身地:鹿児島県
趣味 :ゴルフ(100前後)
○ 一言
相場で勝つには、いかに損を少なく利を伸ばすかです。
実践するように取組みましょう。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/08/28 (Thu) 18:14

とうもろこし

27日のシカゴ市場は小反発。原油の続伸は好感されたが、小麦の急落や気象予報が今週の降雨確立を高めたことは上値を抑えた。生育遅れから現物価格は上昇しており、ローカルベーシス(現物―先物)は堅調。農家の売り意欲は現在弱い。

東京市場は手仕舞い商い中心で冴えない動き。今晩発表される週間輸出成約高が低調になるとの市場予想も買いにくいムードに傾いていた。目先は下値余地ありだが、個人的にはシカゴコーン12月で580セント、大豆で1300セントと診ている。国内チャートでは一目の基準線の38440円や短期戦の38000円あたりは強力な下値抵抗になると見て買い方針は維持。在庫が逼迫している大豆の上値余地がかなり広がる可能性があるだけに、週明けから押し目は仕込んでいきたい。

粗糖
NYは需給要因で売り材料が出たわけではなく、チャート要因で14セントでストップロスの売りで急落でしたが、需給に変化はなく今日のストップ安は買いで対処です。国内も新値更新のあとの初押しです。すぐ14セント台には乗せると診ています。


スポンサーサイト

<< タイトルなし | ホーム | タイトルなし >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。