FC2ブログ

プロフィール

相場破天荒

Author:相場破天荒
名前 :牧 輝彦
性別 :情のある男
誕生日:1967年4月1日
血液型:協調性のO型
出身地:鹿児島県
趣味 :ゴルフ(100前後)
○ 一言
相場で勝つには、いかに損を少なく利を伸ばすかです。
実践するように取組みましょう。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/30 (Wed) 17:53

とうもろこし

シカゴ相場は下髭陽線で終了し今晩に期待できる引け方である。シカゴ相場が強含んだ背景には、米中西部の天候が今週後半から来週にかけて高温・乾燥化するとの一部予報でコーンの受粉に悪影響が出るとの観測が浮上。また、先週までの相場急落を受けてコーンの需要が回復しつつあることも下支え要因になった様だ。具体的には、米国ではエタノール生産の利ザヤが拡大したため、需要が回復すると期待されている。また、日本が米国産を約15万トンを買い付けたと伝えられたことも、実需の戻りを示すものと受け止められている。

米農務省が取引終了後、土壌保全留保計画(CRP)休耕地の前倒しを認めない方針であると発表した。これまでは開放が当然という空気であり、この発表により08/09年度の作付面積不足が浮上している。

東京市場は、上記した農務省の発表を受け夜間取引の大幅続伸もあり、一部限月は制限高に迫る大幅高で寄り付いた。だが、夜間は失速したことで急速に上昇幅を削る展開で前場を終えた。しかし、先限が41000円で踏みとどまったことや、昨日から続いている某商社の買戻しも散見され、値を回復して引けた。

コーン・一般大豆のローソク足は下髭線(たぐり線)となったので明日もう一発期待したい。

下髭線(たぐり線)とは、相場が中期的に下落局面が続いた後は「底」になる可能性がある。翌日に上放れた場合に「買い」サインとなります。


スポンサーサイト

<< タイトルなし | ホーム | タイトルなし >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。